セイルボーダーズ WINDSURF&SUP

湘南・江ノ島にある『セイルボーダーズ』 ウインドサーフィン/SUPスクール 日々のブログ

カテゴリ: 商品

皆さまへ、HOTなお知らせです💡

Ezzy sails × GOHEMP
ヘンプTEEの限定生産 発売となりました!

ヘンプティーではありませんからね
お察しのいい方は危険(たい・・・)なものを想像するかな?σ^_^;
決して危険なモノではないので安心して下さい!

セイルボーダーズでは、
S、M、L、XL各サイズ1着ずつのみ入荷となります。
※売れ行きによってはメーカー問い合わせの上、再入荷する場合があります。
※かなーりの希少アイテムの為早い者勝ちとなります。

さて、こちら!
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 

IMG_7866

かっこいいでしょー✨

フロントはこんな感じ
わかりづらいですが、
モノクロでデビット・イジーのウェーブライディングがプリントされています!
※Sサイズのみ、「LIFE IS TRIPPY」のロゴ入り

IMG_7868

バックプリント!
Ezzy sailsのロゴ入り

IMG_7869
 
IMG_7870

IMG_7871

細かいところまでおしゃれ満載🙌

サイズについて
S
着丈:61cm
身幅:45.5cm
肩幅:39cm
袖丈:18.5cm

M
着丈:62.5cm
身幅:48cm
肩幅:44cm
袖丈:20cm

L
着丈:63.5cm
身幅:51cm
肩幅:46.5cm
袖丈:21.5cm

XL
着丈:66cm
身幅:51cm
肩幅:46.5cm
袖丈:21.5cm

となっております。

カラーについて
基本はブルー系ですが、天然染料の為一つ一つ風合いが異なります。

さあ!
気になーるお値段!
10,000円(税抜)
おーそうきましたか、と思った方
安心して下さい。
一着一着人の手で制作されている為、価値のある価格設定となっております。

ちなみに最初に出てきた「ヘンプ」について
ヘンプ麻のことで、麻と聞くと良く耳にするであろう「リネン」
を思い浮かべますが、全く異なる素材となっております。
リネン(麻)はアマ科、ヘンプ(麻)はアサ科
リネンはゴワっとする感触があるのに対して、
ヘンプは肌に馴染み、とろけるような肌触りが特徴となっております。

これを肌に纏い、海はもちろん街中でもおしゃれに着こなしてみてはいかがでしょうか?

気になーる方、欲しーい方はセイルボーダーズまで!
または MOWE by sailboarders まで!
お待ちしております(^ ^)

・ウインドサーフィンスクール
・SUPスクール 

名称は決まってないのですが
「調子の良いスマホかカメラケース」 
とでもしときましょうか!
DSCF0261
海上での写真撮影は勿論の事、いざという時に連絡が出来ると言うのは
とても心強です。(出来れば常に身につけておいてもらいたのですが)
DSCF0259
今までですと首からぶら下げたり
懐に入れたりとかで、なんとも調子悪いなんて感じですが
IMG_6811
何度もテストを繰り返し使い手目線で作られているので
全く違和感なく仕様が可能(これ付けてウェイブできます)
装着の仕方もとっても簡単でハーネスのバーに通すだけ。

また、素材にもこだわっておりヨットのカバー等に使われて
定評のあるサンブレラ を仕様、最高級の素材を使用しております。

定価¥4,000(税抜)

※ケース自体は防水性能がないので防水パックなどに入れてからご使用下さい。

お問い合わせはスタッフまでよろしくお願いします。

最近風よく吹きます!
DSCF0988
風はオフショアで4〜8m/s前後海面はフラットといった感じです。
ウインドサーフィンはテクニックさえ身につければ強風でも楽にカッ飛べる乗り物!
DSCF0989
その一つのテクニックがプレーニング!
覚えてしまえば中毒性が高くたまらない爽快感!
ただ、そう簡単にはさせてくれないプレーニング、くすぶり続け中々身につけるまでは試練が続きますが、ようやくKさんは扉が開けてきた感じ!もう止められませんね!
DSCF0987
今日は飛び石連休の中日で陸は混んでましたが海は空き空きでした!

話変わってそろそろ衣替えを考えてもいい季節
DSCF0991
湘南の老舗ウェットブランド「マキシム」と「バスター」
春夏最新モデルの説明会がありました。
DSCF0995
ここ最近注目のアイテムは「ストレッチファスナー」
ファスナーが伸びるんです。
バッファスナーは脱ぎ着のしやすさが最大のメリットでありましたが
背中部がファスナーにより硬くなり動きにくいのがデメリットでした。
このストレッチファスナーによりノーファスナーに引けを取らない運動性能を実現!
IMG_5739
更にバックファスナーのもう一つのデメリットだった首後ろに出来る隙間からの水の浸入も
改良により水の浸入も防ぎやすく工夫もされています。
まさに進化したバックジップウェットスーツなんですね!
IMG_5722
IMG_5724
その他のモデルも最新情報もありますよ〜
これからの季節は更に身軽に快適に海で過ごしましょう!
キャンペーンも4月(先行受付OKです)から行いますので
オーダーはお早めに!詳しくはスタッフまで!

今日は朝から風がざわざわ!
メンバーの方集まりました。
DSCF3205

DSCF3206
インサイドはややガスティーだったので
アウトサイドへ!
DSCF3215
うねりが高かったですけどそこが楽しい。
楽しめました!

話変わって
そろそろ海も衣替えかなといった感じですが
春夏物の新作ウェットスーツを老舗ウェットメーカー「マキシム』の方が説明に来てくれました。
20180319_170734
20180319_171135
毎年素材を始め、脱着のし易さを追求し続け前モデルよりも脱ぎ着が楽そうです!
20180319_170458
もちろんお洒落さも!タッパーからチラ見させた時の裏ベロの色を指定できたり
20180319_170548
新しいマークやプリントジャージも加わり、皆さん海でもお洒落に着飾りましょう!
20180319_170350
早めのオーダーがオススメ!
オーダー受付中です。詳しくはスタッフまで!

ウインドサーフィンスクール




まーだ晴れれば
今日みたいに暑いがありますが
20170914_134701
そろそろ風の吹き方も季節の変わり目かな〜
何て思う今日この頃です。

ちょっと気が早い気がしますがする方も多いかと思われますが
実はこの世界ではそんな事ございません。季節はあっという間です。
冬用ウェットスーツのニューモデルがオーダー開始されました!
DSCF2038
ハイスペックモデルの素材はあったか要素が10%増量されたとか!?
暖かさ間違いないですね!
DSCF2036
従来のモデルに加え新たなモデルとしては脱着性能を優先させ
20170908_162704
伸縮性のあるストレッチファスナーを前面に使用して動きやすさも! 
興味深いですね!
20170908_162656
シーズン始まりかけてから急いでオーダーすると
間に合わないなんて事にならない様に早めにオーダーするのがオススメです。

詳しくはスタッフまで
お問い合わせを!

ウインドサーフィンスクール
SUPスクール

↑このページのトップヘ